最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
独身生活満喫中
相方と楽しさ求めて東奔西走
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新コメント
月別アーカイブ

タイ 8日間 ☆3日目 アユタヤ

 6時起床
今日は遠出します。

ゲストハウスで朝ご飯を食べて
20170512ayutthaya.jpg


MRT(地下鉄)でシーロムからファランボーンへ
地下鉄の標識に従ってTRAIN(国鉄)へ
20170512ayutthaya (1)
向かって右手にインフォメーションがあって時刻表がもらえます。


アユタヤはまでは、1時間半ぐらい
運賃は3等で20バーツ(66円) って激安すぎる!
20170512ayutthaya (2)


駅のホームへ。
車両の外側に何等か書かれているので、3等は3等の車両に乗る。
切符の確認は車内で。 駅員さんが着たら切符を見せてください。
20170512ayutthaya (3)


3等の社内。 窓は開けっ放しで扇風機。
暑いかな?と心配してたけど大丈夫。
ただし、ディーゼルでガソリン臭い。 最初は、うっと思ったけど乗ってるうちに慣れてしまった。
20170512ayutthaya (4)
プラスチックの椅子だけど、私は全然平気でした。


途中の駅。
新しい線路(駅)を作るのかな?
古い駅舎が壊されて、屋台が集まっているから何かあるのかな?と思うと駅だっていう感じの雑な駅。
20170512ayutthaya (5)


アユタヤに到着。
20170512ayutthaya (6)
時刻表で帰りの時間をチェック


駅を出て、人の流れに乗っていくと船着場に到着
渡し舟に乗って対岸へ 5バーツ(14円)
20170512ayutthaya (7)
駅周辺でレンタサイクルを借りて船に乗せることもできる。料金も同じ。


20170512ayutthaya (8)


私たちは対岸に渡ってから自転車を借りた。
1日レンタル 50バーツ(164円) 18時までに返却。
20170512ayutthaya (9)
私の自転車は日本製で、警視庁の盗難鑑札が貼られていた。

慣れ親しんだママチャリで出発!



自転車を借りたときにもらった地図。
20170512ayutthaya (10)


自転車レンタルのお兄さんに
「軽く食べれるところある?」って聞いて教えてもらったワットマハタート近くの店へ
20170512ayutthaya (13)


豚肉とバジル炒め 50バーツ(164円)
鶏肉のカレー炒め 60バーツ(197円)
ビール 70バーツ(230円)
20170512ayutthaya (11)
美味しい!
タイ料理ってどこで食べても美味しいの?


お店の人がサービスでバナナをくれました。
20170512ayutthaya (12)
これがメチャメチャ美味しかった!
バナナの概念がひっくり返った!
キウイのような爽やかな酸味、熟したバナナのねっとり感!




ワット・マハタート
20170512ayutthaya (14)


1374年に建立
1767年にビルマ軍に破壊された。
菩提樹の根に包まれた仏頭。
20170512ayutthaya (15)
この写真だと伝わりませんが、なんとも優しい微笑みです。




20170512ayutthaya (17)


ワンコ
20170512ayutthaya (18)


レンガの上は涼しいのかな?
20170512ayutthaya (19)


リスが3匹ぐらいブラブラしていました。
20170512ayutthaya (20)



ワット・プラ・シー・サンペート
20170512ayutthaya (21)


左手のベンチにカップルが座ってて何かを食べています。
それを狙う 野良犬3匹
20170512ayutthaya (22)



20170512ayutthaya (23)


キレイな花が咲いていました。
20170512ayutthaya (24)
ゲストハウスに戻ってスタッフに聞いてみると
「どこにでもありすぎて、名前を知らない花だ」って言いつつ、名前を調べてくれました。
タイ語で「Hang Nok Yung Thai」
学名は「aesalpinia pulcherrima」
日本名「オオゴチョウ」




ワット・プラ・ラーム
20170512ayutthaya (25)


アユタヤでは象に乗れます。
20170512ayutthaya (26)


ワット・ローカヤスッター
20170512ayutthaya (27)


野良犬
20170512ayutthaya (28)
触りたい!!
でも、狂犬病の心配があるので犬に触ってはダメって注意事項があります。
犬、触りたいー 触れないー のジレンマに苦しめられるタイ。



道路は象が優先。
20170512ayutthaya (29)
ガンガン走ってる車もバイクも、象の姿を見るとピタリと止まります。


自転車を返却して、チャオプロム市場へ
20170512ayutthaya (30)


魚も肉も露天で売られている。
20170512ayutthaya (31)


美味しそうな匂いが!
露天で売ってた豚の串焼き。
1本5バーツ(16円)
20170512ayutthaya (32)
美味しかったので、おかわりしました。
写真撮っていい?と聞くと笑顔で答えてくれました。 コップンカー!


帰りは指定席の2等で 65バーツ(213円) 
20170512ayutthaya (33)
リクライニングも出来て快適なシート。
エアコンは無くて扇風機だけど、窓が開けられるので問題なし。

行きの3等も結構良かったです。
色々な人の人間観察出来るのは、絶対的に3等!




バンコクに帰って来ました。

駅のホームでネコ達が暮らしていました。
家もあるみたい。 
20170512ayutthaya (34)
この寛大さが素敵


シーロムに帰ってきた。

ショッピングセンター「シーロム・コンプレックス」
屋台フェアーをやっていました
20170512ayutthaya (36)



20170512ayutthaya (35)



夕飯です!
「ハイソムタムコンベント」
20170512ayutthaya (41)


ガイヤーン
鶏肉の炭火焼
20170512ayutthaya (37)


塩卵入りソムタム
20170512ayutthaya (38)


ガパオ
豚肉のバジル炒め
20170512ayutthaya (39)


豚肉の炭火焼
20170512ayutthaya (40)

何食べても美味しい!
ビール2本飲んで、お会計は538バーツでした。(1765円)

スポンサーサイト

タイ 8日間 ☆2日目 バンコク

5月11日

このゲストハウスは、サービスが素晴らしい。
1泊 2名個室 トイレ、シャワー共同で1泊2人で3,000円弱
朝食は無料で付いてくる。

20170511bangkok2ndday.jpg
パン、シリアル、サラダ、スイカ
ウィンナー、ハム、卵は温かい状態で提供される。
美味しいよ


飲み物は終日フリー。
20170511bangkok2ndday (1)
オレンジジュースは凍らせた物をサーバーに突っ込んであるので、冷たいジュースが飲める。

キッチンも清潔で使いやすい。

タオルも貸してもらえて、いつでも交換してもらえる。 それもバスタオルサイズです!
ってこと、ホテルに泊まっている方にとっては当然かもしれないけど
普通、ゲストハウスではタオルは貸してもらえないです。
かなり快適。




朝食は軽めに。
20170511bangkok2ndday (2)


サラディーン駅近くのコンヴェント通りに屋台が出てるのをのぞきに。
20170522yataigai.jpg
沢山の屋台!


さっき朝ごはん食べたけど、やっぱり見てると食べたい。

食べよう。

おかずを数品品選んでご飯にかけてもらうシステムみたい。
20170511bangkok2ndday (3)


2品選んで45バーツ(148円)
20170511bangkok2ndday (4)
緑のニラみたいなおかずが辛い。辛くて美味しい。


フードコートみたいになっている屋台もある。
20170511bangkok2ndday (5)


大きなガジュマル
20170511bangkok2ndday (6)


道端のあちらこちらに屋台
20170511bangkok2ndday (7)


大通りに出てふと見ると。。。 なんだ??あのビルは???
20170511bangkok2ndday (8)


これ、これ!!
20170511bangkok2ndday (8)


どうなったっちゃ??
私たちは、このビルをマトリックスビルと名付けた。
20170511bangkok2ndday (9)


マックもタイ仕様?
20170511bangkok2ndday (10)
サワディーカ


シーロムからMRT地下鉄に乗ってファランボーンへ
20170511bangkok2ndday (13)


地下鉄構内にも亡き国王への追悼祭壇
20170511bangkok2ndday (14)


中華街のヤワラート通りに行く途中、込んでるお店があって、おいしそうなので食べてみる!
20170511bangkok2ndday (15)
1杯45バーツ(148円)
トムヤンクンヌードル 汁ありと汁無し
いい味でした。 あげワンタンもいいアクセント!


中華街
20170511bangkok2ndday (16)


どこに行ってもドリアンの屋台。
20170511bangkok2ndday (17)
ドリアンって食べたこと無いです。 食べてみる?

20170511bangkok2ndday (18)


魚介系も屋台で販売
20170511bangkok2ndday (19)
冷蔵とかしなくて大丈夫?って思っちゃう


魚の腸を乾燥したもの。スープとかにして食べるらしい。
20170511bangkok2ndday (20)


さっき食べたヌードルのニンニクと辛みが刺激になって
コンビニでビール買って飲んだ  30バーツ(98円)
20170511bangkok2ndday (21)



歩いてワット・ポーへ
20170511bangkok2ndday (22)


ワット・ポーはバンコク最古で最大の敷地を誇る王室寺院。
20170511bangkok2ndday (23)



キラキラモザイクの細かさ。
20170511bangkok2ndday (24)


写真では表現できない繊細な作り。 驚きました。
20170511bangkok2ndday (25)



20170511bangkok2ndday (26)


ここ、楽しそう♪
20170511bangkok2ndday (27)



20170511bangkok2ndday (28)



20170511bangkok2ndday (29)



20170511bangkok2ndday (30)


ニャンコ    人懐っこい
20170511bangkok2ndday (31)
しばらくニャンコと遊んでまして


ワット・ポーといえば・・・
大寝釈迦仏
20170511bangkok2ndday (32)


ガイドブックなどでイメージしていたより大きい!!
20170511bangkok2ndday (34)


足の裏には仏教の世界観を表す108の図が描かれている。
20170511bangkok2ndday (35)


硬貨を入れながらお祈りする場所らしい
20170511bangkok2ndday (36)

ワット・ポーを後にして


カオサン方面に歩く


20170511bangkok2ndday (37)


喪服の方々。 亡き国王の?
20170511bangkok2ndday (38)




途中、警察のセキュリティーチェックがあってパスポートの提示が必要だった。
ついでに「カオサンまで歩いてどれぐらい?」って聞いたら
「2時間ぐらいかな」って言われて「2時間!」って叫んだら
「冗談だ」って笑われた。 

ぷらぷら歩いて30分弱でカオサンに到着。


20170511bangkok2ndday (39)


欧米の方が多い
20170511bangkok2ndday (40)


おしゃれな店が沢山
20170511bangkok2ndday (41)



・・・ という地帯を抜けて
20170511bangkok2ndday (42)



「トムヤムクン バンランブー」という店へ。

ネットで調べたお店ですが、店舗というより歩道を占拠した半屋台?


あれかな?と店を探してウロウロしてたら、にこやかな店主(おじさん)が、こっちだこっちだ!と言わんばかりに手招き。

とりあえずビール 70バーツ(230円)
20170511bangkok2ndday (43)


この店はトムヤンクンが美味しいらしい。
って、トムヤンクン 到着!  150バーツ(492円)
20170511bangkok2ndday (44)
濃厚! 海老がごろごろ入っている。
美味しいーーーー


オーダーの時に薦められたプーパッポンカリー 150バーツ(492円)
20170511bangkok2ndday (45)
蟹がふわっとしてて、ワケギみたいな野菜と相性いい。
美味しいーーーー


と、猫が乱入
20170511bangkok2ndday (46)


君にあげられるものはないよ。 辛いよ
20170511bangkok2ndday (47)
と説得してもテーブルに乗って存在をアピール。


ヤムウンセン 80バーツ(262円)
20170511bangkok2ndday (48)
さっぱりして魚介が沢山。


お腹一杯♪っと ビールを飲んでたら、移動販売のアイスクリームらしきものを売ってて、近くの席のカップルが買ってた。

食べてみよっ と買ったのがこれ。
ココナッツアイス。 下には、もち米が入っている。 なんと10バーツ(33円)
20170511bangkok2ndday (50)
美味しい!もち米が合う!
これで10バーツ?最高や!


こーいうオジサンが、鈴を鳴らしながらアイス売っています。
20170511bangkok2ndday (49)


では店を出て。。。
カオサン周辺は地下鉄などの交通機関がないので、バンコクの中心を流れるチャオプラヤー川からボートで帰ることに。
20170511bangkok2ndday (51)


カオサン最寄の乗船所からサートーン桟橋まで乗って15バーツ(50円)
20170511bangkok2ndday (52)


ナイトクルーズ! 気持ちいい!
ボート移動、気に入りました!
20170511bangkok2ndday (53)


サートーン桟橋最寄のBTS(スカイトレイン) サバーン・タークシンからサラ・ディーンまで。 28バーツ(92円)
20170511bangkok2ndday (54)


車内もとてもキレイ。
20170511bangkok2ndday (55)


サラ・ディーンに着いたらゲストハウスに近いMAXバリュで、明日の行動食などを購入。
20170522MAXVALUE.jpg
24時間営業で便利。
結局、バンコクにいる日は毎日通った。


充実の1日。
この日は3万歩近く歩きました!

タイ 8日間 ☆1日目 北京→バンコク

相方とタイに行ってきました!
2人ともはじめてのタイです。


5月10日(水)~17日(水)


計画では4月に引継ぎが終わって、悠々と有給を取って行くはずだったけど
4月に2人の子を引き継ぎトライしたけど結果はダメ。
2人目の子は良い子だったのに、上司がその子を気に入らなくて断れって。。。
ううう。。。。 

ということで3人目の子が5月16日からスタートします。
でも、タイ旅行の日程は変えられないので(変える気も無いし)
新人さんのお世話は同僚にお任せして、タイに行きました!



2017ayutayaittayo.jpg


フライトは中国国際航空で北京経由。 
往復  ¥31,460

 5月10日
有給消化に入っている相方を前日に迎えに行った。

9時のフライトなので、相方と頑張って早起き。

中部国際空港 9:00 → 北京 11:35
20170510bangkok 1stday


機内食
シーフード・チリ と 炒飯
20170510bangkok 1stday (1)


ポークと焼きそば
20170510bangkok 1stday (2)

ベビースターラーメンとキットカットがついてるのが面白い。


北京上空  霞んでます
20170510bangkok 1stday (3)


北京空港到着。 
バンコク行きの便に乗るので International Transfer の標識に従って進む。
20170510bangkok 1stday (4)

セキュリティーチェックがあって、ライターをj没収されてしまった。
蚊取り線香を持ってきたのでライター持ってきたのに。
まぁ 仕方あるまい。



バンコク便の待ち時間、自動販売機でビール購入。
6元(97円) 安いね
20170510bangkok 1stday (5)


北京 14:05 → バンコク(スワンナプーム空港) 18:35

再び機内食
チキンとご飯
20170510bangkok 1stday (6)

シーフード
20170510bangkok 1stday (7)


モクモクの雲
20170510bangkok 1stday (8)


ようやくバンコクに到着しました!
20170510bangkok 1stday (9)


スマホのSIMカードですが、空港で購入することができます。
7日間 3Gで 299バーツ(約1,000円)

でもSIMカード販売店のカウンターは行列が・・・ って記事を読んだので、事前に日本で購入。
AMAZONで「TRUE MOVE」の7日間 3G \1,280^(送料込み)

これ、めっちゃ便利でした。
事前にSIMを交換しといて、タイに到着して電源を入れたら特別な設定をしなくても普通に繋がりました(Android)

実際、空港の販売店カウンターには行列が出来てたし。


さて、空港
市内への電車 AIRPORT RAIL LINK に乗るために地下へ。
20170510bangkok 1stday (10)


空港の銀行系両替所はレートが良くないけど、AIRPORT RAIL LINKのあるフロアーにある両替所は市内とあまり変わらないぐらいレートがいいらしい。

中でも、レートがいいと言われている両替所「Super Rich」には長い行列。
とりあえずレートをチェックする。
20170510bangkok 1stday (11)


他の両替所を見てみると、客がいなくて Super Richと同じレートの両替所があった!

2万円を両替 → 6,110バーツ
20170510bangkok 1stday (12)


Airport Rail Link の City Line という電車に乗車。
20170510bangkok 1stday (14)
35バーツ(115円)
☆以下、1バーツ 3.28円で計算


車内は飲食禁止です。
20170510bangkok 1stday (13)


20~30分ぐらいでマッカサンに到着。
すごく分かりやすい乗り換えの標識に従ってMRT地下鉄に乗り換えペップリーからシーロムへ。


昨年崩御されたプミポン国王を悼むための祭壇。
20170510bangkok 1stday (15)


シーロムから歩いて10分ぐらいのゲストハウス
HQ hostel silomへ。
チェックインして荷物を置いて


夕飯に出かけます!
あらかじめ調べておいたお店で、シーロムコンプレックスというデパートの右脇の路地を入っていく。
え?まじで?って感じの暗い路地。
20170510bangkok 1stday (16)

店の名前は「Talad Nam Seafood」

さぁ 初めてのタイで最初の宴会だーとビールを頼むと
「今日はブッダ・ホリデーでビールは出せない」と。  


ブッダホリデーとは?とスマホで調べると。。。
仏誕節(陰暦6の満月の日、釈迦が生まれ、悟りを開き、入滅したとされる日)


むー  ビール無しの夕飯か。

気を取り直して
まずはチャーハン 60バーツ(197円)
20170510bangkok 1stday (17)

空芯菜炒め 60バーツ 
パッタイ 100バーツ(328円)
20170510bangkok 1stday (18)

タイでの初ご飯は美味しかった!

途中にあった「MAXバリュ」もコンビにもビールは売ってくれない。


あーあ ビール飲みたいなー とゲストハウスに帰ると
そこでビール売ってた♪
50バーツ(164円)
20170510bangkok 1stday (19)

移動が多くて疲れたな。
シャワー浴びて寝ましょ 



GWは爺ヶ岳

GWは山だ!

 5月2日
相方が迎えに来て夜出発。

今回は常念岳でテント泊予定。 夜中に一ノ沢登山口に到着。就寝。。。


 5月3日
起きて準備してたら、相方が雪山用のパンツを持ってくるのを忘れたーと叫んだ。

実のところ、私もお疲れモードだったので渡りに船とばかりに
「常念やめて明日、日帰りでどっか登ろう」と。

で、登山口から移動しまして。。。
20170534jiigatake.jpg


穂高温泉郷にある足湯「八面大王」
20170534jiigatake (1)
足湯につかりながら、GW明けのタイ旅行の計画を練る。



昼ご飯は、そば屋の「くるまや」
開店前に行ったら、すでに行列。
20170534jiigatake (2)



開店すると、一回転目に着席できました。

馬のもつ煮
20170534jiigatake (3)
うまい!酒のツマミ系


これメニュー
20170534jiigatake (4)


大ざるを相方と半分こ
20170534jiigatake (5)


菜の花がきれいでした
20170534jiigatake (6)


通りがかりに牧場直売所を発見
20170534jiigatake (8)


ソフトクリーム
20170534jiigatake (7)



夕飯は、常念岳のテント場で食べる予定だったホットドック
20170534jiigatake (9)
平地で食べても安定の美味しさ♪


本日は、池田町ハーブセンターにて就寝



 5月4日
4時半 起床

登山口に向かいます
20170534jiigatake (10)


そうそう、結局、爺ヶ岳に登ることにしました。
20170534jiigatake (11)


柏原新道登山口に到着。

登山口に一番近い駐車スペースは満車。
少し下ったところに駐車して準備。
日帰りなので、相方はペラペラのパンツにスパッツというスタイル。


6時40分 出発。
20170534jiigatake (12)


今年は雪が多い。
そして状態もいいので歩きやすい。
20170534jiigatake (14)


ここに出ると気分が上がる!
20170534jiigatake (15)
私はアイゼンをつけた。

相方は結局、登りも下りもアイゼン無しでした。



振り返ると針ノ木岳
20170534jiigatake (16)



テントが数張  
20170534jiigatake (17)



針ノ木岳
20170534jiigatake (19)
相方が「顔に見える」と言うので、私も顔にしか見えなくなった。



この先は、夏道が出ていたので、アイゼンを外して夏道で登った。
20170534jiigatake (20)

10時半 山頂到着
20170534jiigatake (21)


最高の展望!

中央が鹿島槍ヶ岳
20170534jiigatake (22)


鹿島槍ヶ岳にズーム
20170534jiigatake (23)



剱岳
20170534jiigatake (24)


左奥が穂高
20170534jiigatake (25)
天気もいいしサイコーだ!



穂高にズーム
20170534jiigatake (26)


ノンビリとパンを食べ、眺めを楽しみ
暖かい日の光を浴びて昼寝。

20170534jiigatake (27)



気づいたら山頂で2時間遊んでました 

20170534jiigatake (28)


下りたくないけど、下山します!


下山はアイゼンをつけて。
20170534jiigatake (29)


雪の下山が得意な相方はグリセードであっという間に下りて行く。

私も、アイゼンつけて少々ブレーキかけながらだけど、爽快な速度で下りれるようになったよ!


20170534jiigatake (30)


13時55分 八ツ見ベンチに到着
20170534jiigatake (31)


14時半 登山口に到着
20170534jiigatake (32)


爺ヶ岳の残雪はやっぱり面白い。
天気も良くって最高の山登りでした。



登山後の温泉は、梓水苑 のお風呂へ
410円
20170534jiigatake (34)


キャンプ場も併設されている。
20170534jiigatake (33)
なかなか良さそうですね。


風呂入ってサッパリしました!
20170534jiigatake (35)


残雪の荒島岳

 4月30日
朝出発で荒島岳に行ってきました。


桜が満開でした。
20170430arashimadake.jpg


8時 駐車場に到着。 水洗トイレがあります。
20170430arashimadake (1)


準備して出発。
20170430arashimadake (2)



20170430arashimadake (3)



20170430arashimadake (5)


トクワカソウ
20170430arashimadake (6)


ショウジョウバカマ
20170430arashimadake (7)


なんだかこの日は、レイヤーの管理がうまくいかずに
暑いのに着すぎ。
暑くなりすぎて、途中で 
いかん。。。 熱中症になっちゃう

と休憩して、服を脱いでクールダウン。


何年なっても進歩がないなー と反省。


20170430arashimadake (8)


分岐に来ました。
20170430arashimadake (9)


白山が見える♪
20170430arashimadake (10)



20170430arashimadake (11)



20170430arashimadake (12)


11時45分  山頂に到着!
20170430arashimadake (13)


大好き!台湾ラーメン!
20170430arashimadake (14)


暖かい日。
山頂でブラブラしたり、昼寝したり

20170430arashimadake (15)



のんびりゆっくりできて最高!


13時下山



20170430arashimadake (16)


ゴゼンタチバナ
20170430arashimadake (17)


15時 駐車場に到着。


下山後、車で走ると
ハナモモが満開
20170430arashimadake (18)


道の駅 「九頭竜」 で 「こごみ」を購入
20170430arashimadake (19)
翌日、天ぷらにして食べました。
ほろっとして美味しかった!


桜も満開
20170430arashimadake (20)


楽しかったねー


帰宅した夜
ふと右の足首を見ると、何かに刺された跡が。

少し痒かったので痒み止めを塗って寝た。
と、翌朝には足首がパンパンに腫れて、30%増しぐらいの太さに。

マダニだったら大事になるかも!
びっくりして会社帰りの夕方に皮膚科に行ったけど
何かはわからんけど、抗生物質だしとくわ。。。 と。

とりあえず2日ぐらいで腫れはひきました。
あれ、何に刺されたんだろう?

山頂で靴脱いでノンキに昼寝してるときに刺されたんだよね。きっと。

今後は昼寝タイムも場所を選ぼうと思いました。



black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー