最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
独身生活満喫中
相方と楽しさ求めて東奔西走
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ

7/15~17 ウトロ/網走/上湧別

ウトロ。朝から暑い。
連日の暑さ。
熱中症になりそう~と、少々バテぎみ。

フレペの滝




カムイワッカの滝

残念ながら、一番奥の滝壺は崩落のため立ち入り禁止。

水温は30度ぐらいか?
水着を着ていって、お湯に浸かったり岩の上に寝っころがったり、一時間半ぐらい遊んでました。

水に浸かってたら、熱中症予備軍から脱出。
すっきりした。


オシンコシンの滝




ウトロを離れて、小清水へ。
道の駅はキレイでした。
本日はここで車中泊。

翌日、周辺をブラブラ。
展望台からの眺めも良いし、キャンプ場もあった。


小清水原生花園



原生花園から網走に向かって少し行ったところのエゾキスゲの群生がすごかった。



網走に到着。
雨。


回転寿司「かに源」



道の駅「網走」にて泊まる。

翌日、「ホワイトハウス」で
相方はステーキとウニイクラ丼
1400円



大盛の店かと勘違いして行ったので、セット2つだと食べきらないと思い、私はエビドリア。
780円


量は意外と普通で、これならセットにしても食べれたなーという感じ。



網走を後にして、上湧別へ。
道の駅「かみゆうべつ温泉」は、その名の通り、温泉が併設した道の駅。
地元の方が多く入浴されてました。


この夜は、この道の駅で車中泊。
スポンサーサイト

北海道の山④羅臼岳

7:05 岩尾別温泉
12:05 羅臼岳山頂 13:00
16:30 岩尾別温泉 













シレトコスミレでしょうか?




雪渓、全然無いです!
このためのアイゼン持って来たのに。













山頂からの眺めは凄い。

両側を海に抱かれた知床半島の有り様がわかるし、北方領土が近い。



8年前に来たときは、アイゼン無くて雪渓が登れず天気も悪かったので諦めた羅臼岳。

ようやく山頂からの眺めを楽しみました。

7/13 摩周→ウトロ

4時半 起床
緯度が高い北海道は日の出が早い。

涼しいうちに移動。
開陽台
360度の眺め



野付半島



前回来たときは、天気が悪くて陰鬱な印象。
それはそれで、地の果てに来たなあと感慨深かったんですが。


オジロワシ




一面に咲き誇るハナショウブ

素晴らしい!

陰鬱どころか生命力に溢れた土地。
野付半島の印象が、ガラリと変わりました。




羅臼へ到着

国後島を眺めるウミネコ




知床峠に向かう途中、露天風呂「熊の湯」

お湯は熱いです。
地元の方が、水を入れて調整してくれたけど熱いです。
でも汗を流してさっぱり


この後、道の駅ウトロに。
本日はここで車中泊。

7/12  阿寒湖、摩周湖、屈斜路湖

阿寒温泉登山口で起床。

ワンコがブラブラ

私が前に飼っていた犬にそっくり!
水を飲ませてあげたりしたら、しばらく私達の車の脇でまったりしてました。
かわいい♪


阿寒湖で足湯に入ったり




摩周湖



屈斜路湖



この後、コタン温泉へ
混浴露天風呂 無料 
タイミング良く、誰も入ってなかったので、相方とのんびり入りました。 
解放感と眺めがサイコーです!



摩周温泉(泉の湯)
なんと入浴料200円

さっぱり汗を流して、道の駅「摩周温泉」で就寝。

北海道の山③雌阿寒岳

11:45 雌阿寒温泉コース登山口
13:45 雌阿寒岳山頂 14:15
15:50 雌阿寒温泉コース登山口

登山口に行く途中、キツネを見ました。
鳥みたいなものをくわえてました。









コルまでのぼると、迫力ある眺め

すごい!


山頂までの登り、左手の雄阿寒岳方面

見たこともない景色が広がる。

雌阿寒岳 山頂



強風なのでそこそこ休んで下山


オンネトーが見える





下山後、オンネトーに行ってみた

オンネトーと雌阿寒岳
black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー