最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ

迫力の鎌ケ岳

2010年11月20日

晴天の土曜日、鈴鹿山脈の鎌ケ岳へ

初めての鎌ケ岳は、宮妻峡から入り
水沢岳から鎌尾根を経て鎌ケ岳・・・ というルート

地図

6時30分に自宅を出発
高速に乗り、予定では四日市で降りて・・・と思ったら
桑名の手前で『渋滞15km 60分』の標識が!
ここっていつも渋滞してるんだよね。

「下道で行こう。ナビしてねー」と相方。  ギクリ!ナビってあまり得意では・・・

桑名で降りて 私の的確なナビゲーションで(昔ながらの地図方式)
無事にR144→R44経由で          

鈴鹿山脈を前方に見ながら、刈り取りの終わった田んぼ道を疾走。
ちょうど中央あたりに鎌ケ岳が見える。
晴天ですっ!
鈴鹿山脈

宮妻峡キャンプ場の駐車場到着。
8時55分出発
舗装された林道を歩いて行くとカズラ谷経由鎌ケ岳の登山口。
これを見送って水沢峠方面へ進んでいく。
分かれ道

しばらく舗装された林道が続く。
林道

水沢峠への標識。右手の登山口へ
登山道入り口

ふっさふさの落ち葉の森。
落ち葉

木漏れ日が気持ちよい日です。
森

右手に岩壁が現れてきた。
ここを登れば水沢峠ね!
ガレで登り難いねぇ~ と思いつつ先行する私。
登り切ってから気づいたけど、左手に登りやすそうな巻きルートがあった
ガレ

10時20分 水沢峠に到着
ここからは稜線歩きです。気持ちよい~
稜線

・・・でも1ヶ所、めちゃめちゃコワイところがあった。
「馬の背渡り」と呼ばれる両側が切れ落ちたザレ場。
写真は無し。撮ってる余裕も無かった。
と、ビビル私とは裏腹に「そんなでも無いだろ?」と余裕の相方。

馬を越えて・・・
『きのこ岩』地帯
右手前方に鎌ヶ岳が見える。
鎌が岳が見える

この辺りまで来ると
鎌ヶ岳のカッコ良さに「おー!おー!」と、声を上げながら登る。(変人?)
あの岩のゴツゴツ感、いいじゃないですかっ!
衝立岩と鎌が岳

お腹が空いてきたので
途中で休憩&パンを食べる。お菓子もポリポリ・・・


12時、山頂に到着。
向かいの御在所岳と鈴鹿山脈の山々
全景

今日のランチはお稲荷さん。
あっ という間に食べてしまったので写真は無し

お腹も一杯になった。
寝っころがり雲が流れるのを見ていると、ウトウト・・・ 
山頂昼寝クラブ開催! もしかして今年最後??
青空

結局、山頂で1時間半
13時35分下山開始

このササの中に突入!
カズラ谷へ

下山道はボブスレー・コースのように溝っぽく削れている。
中央には枯れ草がたっぷりと積もっている。
下山道

登山口まであと少しというところで川が。
ここで、このあたりは暖かいときはヒルがでるんだなー と思い出す。
ラッキーにも今までヒルに遭遇したことは無し。
せせらぎ

14:45 駐車場に到着。

宮妻峡では紅葉祭りやってました。
紅葉祭り

下山後の温泉は片岡温泉へ。源泉掛け流しの湯を楽しんだ。


テーマ: 登山・ハイキング
ジャンル: 旅行

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー