FC2ブログ
最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
最新コメント
月別アーカイブ

ものすごくうるさくて、ありえないほど近い

監督 スティーブン・デーヴィッド・ダルドリー

彼の作品は全てスキです。

リトルダンサー(2000年)
20090630_604478.jpg

めぐりあう時間たち(2002年)
img_440998_65116486_0.jpg

愛を読むひと(2008年)
the-reader-movie-t03.jpg


どの映画も私の心の中の石ころになって体内に留まっています。




「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」

この映画の題名、とても長くて不思議。
これは、2005年に発表された同名の小説の映画化です。



2001年9月11日のアメリカ同時多発テロを題材にしたストーリー

Extremely_Loud___Incredibly_Close_2.jpg

9歳の少年 オスカーは
大好きな父親をテロで失ってしまう。

頭は良いけど「普通の子供」とは違うオスカーに
世界の成り立ちや、人との繋がりを持つ道しるべを教えようと
息子に愛情を注いだ父。


1223-Film-Review-Extremely-Loud-Incredibly-Close_full_600.jpg

オスカーは
探して、歩いて、話して、悩んで
「父のいない世界」で自分と戦う。


2bc357a0af0c6fbf724768469477fbf6.jpg


これはオスカーの物語であり
すべての人の物語だ。





また一つ
新しい小さな石ころが  コロリ  と心の中に転がった。

スポンサーサイト

テーマ: 洋画
ジャンル: 映画

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー