最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新コメント
月別アーカイブ

DVD☆麦の穂をゆらす風

3月16日はアイルランドのお祭り
「セント・パトリックデー」

アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの祝日です。


名古屋市の大須でもパレードが開催され
参加者は何か緑色をつけること、というルール。
20130304-070650.jpg


この日は
世界各地でセント・パトリックデーのお祭りが開催されて
街によっては川が緑に染まるほど
アイルランドと言えばグリーンがナショナルカラーです。

d0184587_6263683.jpg



2009年5月に
始めてアイルランドへ行ったときの印象も
「グリーン!」と羊でした。
アイルランド




私、きっとアイルランドが好きなんです。

映画のことは「アッサリ」と書くのを信条にしているのに

この映画「麦の穂をゆらす風」を観て
心が揺さぶられて、いまだに振動を感じています。


アイルランドの長く厳しい歴史は
洋画好きな方には切り離せないテーマのひとつでしょう。


アイルランド独立「マイケル・コリンズ」
IRAの爆弾テロ「父の祈りを」
北アイルランドと色々な愛の形「クライング・ゲーム」
「パトリオット・ゲーム」愛国心とは・・・
アイルランドの移民とは?を知る「アンジェラの灰」

などなど・・・

色々なアイルランド映画を観てきたつもりだったけど

この映画で号泣してまいました。
コタツ机につっぷして泣いてしまいました。




1920年
イギリスの支配下にあるアイルランドには独立の機運が高まっていた。

The Wind that Shakes the Barley


ちょっと内容を書こうと思ったけど
やっぱりやめとこ。


thewindthatshakesthebarleypic.jpg


この緑の大地に流した血は少なくない。

4912403855_86942b51b4.jpg


人間同士が殺しあうよりも
それよりも良い選択肢はないのか?

歴史こそが私たちの最良の先生なんでしょうね。

過去を知り涙を流して「こんなの間違っている!」と叫ぶことが。










イギリス人のスティングと
アイルランドのバンド、ザ・チーフタンズのセッション。

ゲール語(アイルランド語)の Mo Ghile Mear(モ・ギレ・マー)


きっとわかりあえて
一緒に感動出来るポイントは必ずある!
そう思わせてくれる音楽ってステキ!

テーマ: DVDで見た映画
ジャンル: 映画

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー