最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新コメント
月別アーカイブ

ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日

監督: アン・リー

トラと漂流。
ファンタジー映画かと思って敬遠して観てませんでした。


movielifeofpi (5)

うぅーーーん
観たら、うなりましたよ。

さすがアン・リー監督

こりゃすごい映画だ。




ストーリーは。。。

作品作りに苦しんでいる作家ヤン・マーテルが、インドで知り合ったオジサンに「カナダに移住した甥の話を聞けばいい」とアドバイスされ、その甥 パイ の話を聞きに行くところから始まる。



LIFE OF PI
パイの話が始まります。
movielifeofpi (1)

パイの家族は経営していた動物園を閉鎖し、カナダへの移住を決意。
その船の中には、売りさばいた動物園の動物たちも乗っていた。


そしてマリアナ海溝で嵐に会い、救命ボートに乗れたのは動物たちと唯一の人間パイ。

動物たちも、1匹、1匹と命を落とし、結局、パイとトラだけが生き残り、長い長い漂流の日々は始まる。


movielifeofpi.jpg


映像がとにかく美しい!

movielifeofpi (4)

息を飲むような光景。
これは現実なのか? (もちろんCGで製作してますが)


movielifeofpi (2)


そして、最後の最後に

この海の恐ろしい程の美しさ、それには訳があると気づかされる。


movielifeofpi (3)


トラと漂流したパイ。
それは現実だったのか?


全編通して、宗教の話が散りばめられています。

そして、後から考えると。。。 的な様々な暗喩。

例えば、幼いパイが教会に行って聖水を飲む場面。
牧師に「Are you thirsty?」 字幕では「喉が渇いたのか?」となっていますが、これは、後から「あーーー!」と気付いてビックリ。
そうだったんか。。。



アカデミー賞で監督賞、作曲賞、撮影賞、視覚効果賞の最多4部門を受賞したのも頷ける。


やられたなぁ~
素晴しい映画でした。





black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー