最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ

やばくない?焼岳で奮闘

2010年11月6日

前夜に出発して車中泊
翌朝に登り出す・・・
という登山スタイルが多い相方と私のチーム

今回は変化球で朝出発。
でも違うのはそれだけじゃない

山初心者の女子中学生を連れての登山!
以前、親戚の女の子と話をした時に「遠足で行った山登りが楽しかった」と。
じゃ、一緒に行ってみる?

朝6時に出発。
相方に運転を任せて、私とRちゃんは

安房トンネル料金所手前でトイレを済ませて・・・
あ、笠ヶ岳が見える♪
ん?あ?
ガンガンに積もってませんか?予想以上の雪!
雪の笠ヶ岳

こりゃ焼岳は無理かもね
まぁ ダメだったら温泉に入って帰ろうね。
と言いつつ、トンネルを抜けて新中の湯ルートの登山口へ。

あはは 笑ってしまうぐらい

コオッテル
登山道入り口前の駐車スペースはスケートリンク状態
完全に凍ってる

そして、登山道も
登山道入り口
           ↑ ここが登山口

どうする?やめる?としばし相談。
アイゼン持ってきてないし、
だって、なんたって、
Rちゃんはスニーカーなんだもん
(良い子はマネしないように)

危ないなと思ったら即下山
Rちゃんも、いつでも「いやだ」と思ったら言ってね
すぐに下山よっ
準備して出発 9時40分

思ってた以上に積もってます。
新雪に覆われた登山道、普段であれば楽しい雪道
登山道
でも、初めての登山が雪道という過酷な状況のRちゃん
そもそもスニーカーだし
足を取られて歩きにくさ130%

こんな時、親切心の薄い私は結構スパルタな対応なんだけど
面倒見の良い相方は登山での歩き方、雪道での足のつき方などを
レクチャーしながらRちゃんを助けて歩く。

ストックを使いながら頑張るRちゃん
テニス部レギュラーなので体力はある。

あ、焼岳が見えてきた。
と、「え?あれ登るの」とボーゼンとするRちゃん
スニーカーで・・・

今日は大晴天!
青空と雪の白が気が遠くなるほど美しい

もう少し先まで行ったら休憩しようね。

焼岳見えた

この先の高台で休憩。
パンを食べ、お菓子を食べ。
「歩きにくいけど体力的には大丈夫」と言うRちゃん

もう少し行ってみる?

飴を食べたりして集中力が切れないようにしながら
(すべて相方くんの采配です)
山頂を目指す。

何度も焼岳を登ってる私たちも
新雪の焼岳は初めて。

景色が新鮮で気持ちが高鳴り、ついつい先急いでしまう私に比べ
相方は冷静にRちゃんの様子を見守ってくれた。アリガトウ

あと少し!
この噴煙を見ると「焼岳~!」って感じ
山頂まであと少し
と、Rちゃん「おならの臭いがする」
私は「温泉卵、食べたい」

コルからの岩場は慎重に。
怖がるRちゃんに「あと少し、ここまできたら山頂に立とう!」
と励ます相方。

乗鞍岳がピカピカに光る
生クリームのような艶と柔らかい色合いに「きれいだねーー」と声をあげる
乗鞍岳

山頂に到着。
ここまで休憩を含めて3時間弱。行動時間は2時間45分ぐらい。
頑張って登ったよ!すごい、Rちゃん!
山頂
焼岳山頂も結構雪が積もってました。

お昼ごはんのパンを食べながら眺める景色
全景
北アルプスには冬が到来してます。
今日は風も無く、一面の青空。最高の日!

普段なら写真を撮ったり
山頂でノンビリと時間を取る私たちですが
今日は(スニーカーの)Rちゃんが同行者。

ここの登山道は午後から日陰に入ってしまうので
雪が締まって滑る前に下山したい。
体が冷えてしまうのも困る。

で、適当に切り上げて下山開始。

コルから見る景色、大好き!
岩の感じがタマラナイ
穂高

登りと比べて下山は早い
「きゃー 滑る!」とRちゃんも怖さ→楽しさへ
下山

今日は1日晴天だったので下の方は雪が溶けて
泥でグチャグチャ
私も派手に滑って転びRちゃんと共にドロドロになって下山

ゴーーーール
Rちゃんとハイタッチ

駐車スペースはスケートリンク状態から変化無し
Uターンした車がドリフトしてた♪

中の湯で猿の集団に遭遇
猿

温泉はひらゆの森 500円

乳白色の湯につかりながら「どうだった?」と聞くと
「下山、面白かった」とRちゃん

高山で夕飯を食べた後、Rちゃんは爆睡

運転する相方の隣でビールを飲む私。
いつも以上に相方クンの有り難さが身に沁みる。
相方クンがいなくてはRちゃんを山頂に立たせることは出来なかったなぁ。
ホントニアリガトウ

テーマ: 登山・ハイキング
ジャンル: 旅行

コメント

No title

クギベラさん、こんばんは。
雪の焼岳きれいですね。乗鞍岳や山頂からの眺めもいいなぁ。
スニーカーで挑戦のRちゃんは大変だったのでは?
でも、中学生の時にこんな登山ができてとてもいい体験になったと思います。

>たけちPさん

たけちPさん、こんばんは

雪の焼岳、最高でした!
新雪の時期って、ある種特別な空気感があって良いですね。

Rちゃん、本当に大変だったと思いますv-12
テニスでは筋肉痛になったことが無い彼女が
足が痛くて日曜日は家で寝てたって。
で、月曜日の学校の授業で800m走!
得意なはずの中距離で全然体が動かなかった・・・と報告を受けました。

でも「また行きたい。でも、次回は軽めで」と
言ってくれたのは嬉しかった。
彼女を連れての山は来年春以降かなぁと思っています。
非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー