最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ

リハビリ登山で八ヶ岳 前編

7月末の薬師岳で捻挫した私。

普通にしてると大丈夫だけど
爪先立ちしたり、足首を回したりすると痛い。

100%治ったとは言いがたいけど
山に行きたい気持ちが勝って


リハビリとして気軽に登れる山に行くことになった。


8月24日
仕事終わった後、準備して相方と集合。

夕食はココイチのカレー。
私は、ルーでひたひたのカレーが好き。
だから、いつもココイチでは「ルー多め」で注文して
ご飯は1/5ぐらい相方に移動し、ルーだくで食べる。

なーんてことはどうでもいいですが。。。


諏訪PAに到着。今夜はここで就寝


8月25日
今回の目的地は八ヶ岳の青年小屋。
足の調子次第で、権現岳に登るか編笠山にするか決めればいい
って感じで出発。


map.jpg


8時過ぎで観音平の駐車場は一杯。
路駐も結構な数。

私たちも、路肩の最後尾に車を停め、準備して9時に出発!


IMGP0838.jpg

出発前に、テーピングで足首を固定。

120825amigasa.jpg

そのおかげか
支障なく登っていける。


120825amigasa (1)


観音平 → 雲海  50分
雲海  → 押手川(編笠山と青年小屋への分岐) 45分

IMGP0858.jpg

分岐を青年小屋方面へ進んだところで

前方に小さくうごめく物がある

そろり。。。 と近づいてみるとネズミだ!

とても小さい。4cmぐらいか。

ひなたぼっこしているのか、ウトウトしている様子で
丸くなって寝ている。
IMGP0859.jpg

とってもカワイイ!

でも登山道の真ん中で寝ていると
踏んづけられちゃうよ。危ないよ。

IMGP0871.jpg

フワフワの小さなカタマリ。
手のひらに包んで家に連れて帰りたくなる衝動と戦いつつ観察。


しばらく見ていると
さすがに寝ててはヤバイと思ったのか動き出した。


岩の上にゴソゴソと登ったチュー太。
IMGP0867.jpg


あまりの可愛さにうっとりと見入っていると
相方が「そうだ!動画だ!」
と、動画を撮ってくれた。





「んふー」というため息などは相方です。
私ではございません。念のため。。。



結局、30分ぐらい
ネズミ観察してました




後ろ髪ひかれつつ、青年小屋へ向かう。


IMGP0881.jpg


12時に青年小屋到着

IMGP0887.jpg


受付を済ませ(1人600円)テント設営。
この時点ではテント数は7張りぐらいで、とても良い場所を確保。


んで、昼飯
IMGP0889.jpg
今回は、私が捻挫明けリハビリということで
相方クンがビール4缶をボッカしてくれました。

そのうえガスも持ってくれて

私の荷物は
寝袋、着替え、行動食のパン、ラーメン あとは細かいもの。。。
ぐらいで軽い軽い。
あぁ 毎回、こんな登山をしたいなぁ。



細かいものってのは
こーいうツマミですね。
IMGP0890.jpg
今回はザックが空き空きだったので
かさばる物を持ってこられた。
韓国のりなんて、ほとんど空気だもん。




次第にテント数は増え
最終的には25張りぐらいかなぁ??



昼寝したり、夕飯食べたりしてるうちに
ゆるやかに時は過ぎ

夕焼け
IMGP0892.jpg
テン場のみんなで眺めた朱色、桃色に染まる空。



今日は
19時半から
小屋で「夏の終わりのコンサート」があるそうでして。


夕方からリハの音が聞こえていました。
IMGP0893.jpg

聞きたいなぁと思いつつ
寝袋に入ったらいつの間にか寝てしまった。



テーマ: 登山・ハイキング
ジャンル: 旅行

コメント

非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー