最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ

イルカの島 御蔵島 

御蔵島(東京都) 

2009年9月30日 ~ 10月5日
野生のイルカと泳げる御蔵島に行きます!

9月30日
竹芝桟橋からフェリーで
東京(竹芝)発(22:20)→御蔵島着(6:05)

フェリーに乗る前に・・・
前々から気になっていた串焼きの店「秋田屋」へ初入店。 
店内はオジサンのパラダイス。
串焼き、モツ煮・・・ 美味い!ビールに合います♪

秋田屋

22:00 フェリーは「御蔵島寄港は条件付」にて出航。
(注釈: 条件付 → 天候、波の具合によっては、御蔵島に行けないかもよ!)


10月2日
フェリーは、さほど揺れることも無く6:00に御蔵島に着岸。

早速、午前中にイルカと泳ぎに!
お客さんは私たち2人だけ。
ボートに乗り込み、イルカを探す・・・・・
「いた!」
船頭さんがイルカの群れに先回りしてボートを止めて「さあ、飛び込んで泳いで来い!」
ウエットスーツ、シュノーケル、ウエイトを付けて、ザンブと海へ。
ココからは体力勝負で、イルカとガンガン泳ぐのです。

海からあがって、ランチを食べた後
午後からのフェリー入港を見に高台へ。
島の人たちが集合して、着岸テクニックについて批評(批判?)
しまくるのを楽しく聞きながら、フェリーを眺めてました。
フェリー

少し海が荒れると、フェリーが着岸出来ないことが多いとのこと。
島の人にとっては、観光客が無事に到着できるかどうか・・・ 
頼んであった物資が届くのか・・・ 切実なんです。
私たちのように、島に遊びに来る立場としても
頑張ってフェリーを着けてもらわないと全ての計画が狂ってしまう。
頑張れ、船長!と叫びたくなるフェリー着岸風景は、御蔵島のメインイベントです。

10月3日

天候悪し。白波が立ちまくり、フェリーは着岸できず。
となると、イルカと泳ぐこともできないので、本日は島内散策。

観光センターで御蔵島に関するビデオを見たり、森の中を散歩。

夕方、埠頭で釣り。 カメがプカリプカリと泳いでいるのが見える。
釣りファンタジー
釣果は・・・ ボウズでした・・・

10月4日

ベタ凪です。フェリーも無事に到着。
午前中にイルカを求めて海へ。
今日は初日よりもイルカの反応が良い。
水中でグルグルと一緒に回りながら潜るのを楽しむ。

13:30のフェリーで東京へ。
車をピックアップして高速に乗り、今夜は高速のPAで寝ます・・・・・

10月5日

八ヶ岳PA 車山高原ソフト ¥250
小黒川PA 馬か丼(馬肉) ¥500
馬か丼
小黒川PA サイコー



テーマ: 国内旅行
ジャンル: 旅行

コメント

非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー