最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ

日帰りピストンで燕岳

週末は天気が悪そうだ
と思っていたら、急に天気予報が好転。
土曜日は天気が良さそう。


燕岳に行こう。

今まで燕岳は、いつもテント泊だったけど
今回は日帰りピストンに挑戦だ!



 5月27日
仕事終わって帰宅、相方が迎えに来て夕飯を一緒に食べ(350ml×1缶)
20時50分 出発。

相方運転の車中で3缶


中房温泉の手前駐車場に午前1時半過ぎに到着。
就寝



 5月18日
起きた!  寝過ごした!! 

もう7時30分過ぎだ!


朝ご飯の稲荷寿司を食べ、せっせと準備して8時半頃に駐車場出発。
中房温泉の登山口まで歩き、でトイレを済ませて8時40分頃登山口出発。

130518tsuba.jpg

雪は無し。
この登山道は、スタートから結構急坂が続く。


第三ベンチ手前辺りから、雪が出てきた。

9時45分頃 第三ベンチ到着。

休憩しがてら、スパッツとアイゼンを付けた。


今日は暑く、雪も柔らかめ。
滑りやすいのでアイゼンを付けたほうが私にとっては楽だった。

130518tsuba (1)


富士見ベンチ。
富士山が見える! 
でも、写真だと全然見えないね。
130518tsuba (2)


合戦小屋に10時55分到着。
そろそろお腹が空いてきたので、パンを食べて休憩。
今日は日差しが強くて暑い!日焼け止めも塗りなおしてっと。
130518tsuba (3)
で、トイレもお借りしました!


では合戦尾根をいざ!
130518tsuba (4)


この尾根は眺めが良くって好きです。
左右をキョロキョロ見ながらトコトコ登っていく。途中から槍ヶ岳も見えてくるし。
130518tsuba (5)
でも、燕山荘が見えてからが意外と遠い!
あぁ もうすぐ着くね っていう甘えが自分の中に生まれるからなのか?



12時10分頃、燕山荘に到着。やれやれ 着いたよ!
燕岳がどーーーんとそびえる。

130518tsuba (9)

休憩2回を含めて登山口から燕山荘まで3時間半。


2011年5月の燕岳が泊まりの荷物持って4時間。

日帰りピストンだと、荷物が軽いからもう少し時間短縮できるかと思ったら
意外にもそんなに時間変わらんじゃん?

でも、まぁ 荷物が軽い分、疲れ方はやっぱり軽いね。



ここで燕岳を眺めながらランチタイム!
定番の台湾ラーメン(野菜入り)


で、燕山荘で氷結@¥350 買いました!
130518tsuba (6)



常温の氷結は、周辺に積もった雪でキンキンに冷やして飲んだ。
130518tsuba (7)



ここからの眺めは、感動的です。
西鎌尾根萌えとかしちゃいます。
130518tsuba (8)


お腹も落ち着いたので燕岳まで。
往復で1時間かからないし、アイゼンも不要。


イルカくんたちも、青空を元気に泳いでおります。
130518tsuba (10)


燕岳に到着。もう少し先に行くと北燕岳。
その向こうには立山連峰が見える。
130518tsuba (11)


燕岳から燕山荘を振り返ると、こんな感じ。
穂高山脈にかかった雲がいい雰囲気出してます。
130518tsuba (12)



あまりにもスバラシイ眺めで下山したくない!
と、ブラブラしてたら結構な時間に。

で、14時45分に下山開始。
燕山荘に到着してから約2時間半経ってました  あっと言う間だね


下りは、合戦尾根で尻セード。
今回、せっかく買ったミニ・ソリを持ってこなかったので
ザックに忍ばせといた米袋で尻セード。
なかなか良い滑りで楽しかった!


16時35分に登山口到着。

130518tsuba (13)


下山後の温泉は温泉健康館 穂高ヘルスハウス 400円


このまま帰宅しても良かったんだけど
せっかく明日は日曜日だし・・・

そんなに急いで帰ることも無いので
道の駅ほりがね で1泊。


翌日、日曜日はのんびり帰宅。
道の駅(どこだっけ?)で食べたブルーベリーソフトが美味しかった。
130518tsuba (14)
 ↑
これ、「道の駅日義木曽駒高原」でした。
ブログアップしてから、相方が道の駅の名前を教えてくれました

テーマ: 登山・ハイキング
ジャンル: 旅行

コメント

素晴らしい!

初めまして、ブログを見させていただきました。
山は良いな行きたいな!
画像が、綺麗で凄く参考になりました。
色々な情報
ありがとうございます!

世界旅行へ行きたいので、英会話を磨こうと
いろいろなオンライン英会話を試して、
ブログに書いています。

ブログ、参考にさせてもらいます。

ヤマレコから登場^^

はじめまして。

燕ですが、急な個所などなかったでしょうか?
雪の状況はカリカリでしょうか?

質問ばかりですいません^^

今後ともよろしくお願いします!

>笑竜 さん

コメントありがとうございます !

山、いいですよ~
ただ、私の写真だと山の良さが伝わらない
クオリティーなのが残念ですが。

世界旅行、いいですね。
私も行ったことのない色々な国を旅してみたいなぁと
思っています。

今、行ってみたいのはペルーとニュージーランドかな?

>たかさん

ヤマレコ 見て下さってありがとうございます~v-263


私が登った5月18日の燕岳は
8本爪アイゼン、ストック1本で、全然大丈夫でした。

登山口付近は雪が無く、第三ベンチ手前あたりから、部分的に積雪ありですが、その辺はアイゼン付けなくてもやり過ごせる感じで。
第三ベンチからアイゼン装着。

雪の状態は、出発時間が8時40分と遅かったこともあるかもしれないけど、凍っている架所はほとんどない柔らかい雪。(踏み抜きあり)
足が滑って体力消耗しないようににストッパー的にアイゼンを使いました。

燕岳は登山道もわかり易く、急登部分はあっても
(登り出しと、合戦尾根後半戦の登りはグイグイ高度上げていく感じですよ~)
危険個所は無く、登りやすい道という印象です。

って言いつつ
私は野良犬のようにフラフラ歩いて
何も考えずに山で遊んでいるので、あんまり参考にならないコメントかもしれませんがv-106

たかさん
今後ともよろしくお願いします!

No title

あそこの急登はなかなか大変ですから日帰りは立派!

天気もよかったようでなによりですね。

山小屋も綺麗でいいとこですよね。

おいらもどっか登らないとなぁ…

>laddcompanyさん

日帰りだと荷物が少なくてラクチンかな~
という屁タレな理由で日帰りだったんですがv-106

やってみると登りと下りのバランスが良くて
(下りが長すぎず、飽きるということが無い)
今後も日帰りで使えるかな?という感想でした。

とはいえ、テント泊で
朝日に包まれた山々も見たいし。

上手に使い分けしていきたいなぁ と思います。


非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー