最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ

中央アルプス烏帽子岳

寒さが再び戻ってきたその週末
多少の積雪を期待して、中央アルプスの烏帽子岳へ。


4月6日
前夜から泊まった相方と共に起床。
5:20出発 

珍しく早いスタートなので今日はオニギリ作らなかった  ネムイ・・・


阿智PAで、トイレ休憩も兼ねて朝食の銀チョコパン



高速、松川ICで下車。

登山口である鳩打峠を目指して車を走らせる。

リンゴ畑を通って・・・

20140406eboshidake.jpg
前方に烏帽子岳が見えるはずなんだけど、どんよりとガスにおおわれて
山は見えず。




20140406eboshidake (1)


次第に雪化粧に。
20140406eboshidake (2)


駐車場に到着。思ったよりも雪が積もっていて良い感じです。
20140406eboshidake (3)
車が一台、停まっていた。

この駐車場に来るまでに路肩に車を停めた登山者がいらした。
私たちが、準備していると、その方、男性1名が先行して歩いて行った。

ということは、今のところ車3台分の登山者ですね。



8:30 駐車場出発です。


駐車場から歩いて3分ぐらいで登山口。
20140406eboshidake (4)


降ったばかりの雪の中を進みます。


右が小八郎岳への分岐。先行者の踏み跡はそちらに向かっています。
20140406eboshidake (5)
私たちは・・・
小八郎岳は帰りに寄るとして、トレースの無い左のコースへ。



ふわっふわで、まっさらの新雪!テンションあがりますね!
20140406eboshidake (6)



20140406eboshidake (7)


木の枝に丸い団子のようについた雪。
20140406eboshidake (8)



小八郎岳からの分岐に到着。
ここから先はトレース有りです。
20140406eboshidake (9)


粉雪が降りだしたのでフードをかぶって歩く。
20140406eboshidake (10)
風も無く静かな山歩きです。



20140406eboshidake (11)



キツツキが開けた穴?
20140406eboshidake (12)
周辺を見渡してみると、穴が開いた木が沢山。
それも新しい穴じゃなくて、古い穴が沢山。ここは、キツツキ君お気に入りの森なんでしょうか?



すこし空が明るくなってきた?と思ったのは一瞬で、相変わらず粉雪が降り続ける。
20140406eboshidake (13)


飯島からの登山道と合流。
左手、山頂方面へ進む。
20140406eboshidake (14)


前方に左手に烏帽子岳が見える。晴れそうにない空だなぁ
20140406eboshidake (15)

このあたりから細い斜面、それも所々凍った場所を進む。

ストックでバランスを取りながら急斜面を登ると・・・

おーーー 新雪の下層部がガリガリに凍った場所で足を滑らせて
3mほど滑り落ちた  あー 3mで止まってよかった。



少し進んでフラットな場所を見つけて、でアイゼンを付けた。

アイゼンを付けながら、相方と空を見上げる。

「このまま晴れそうもないね」

雪も降り続き、すこしずつ風が強くなってきた。

烏帽子岳山頂は、ふきっさらし。
この天気だと展望も無いだろうな。


まぁ 山頂まで言っても意味ないか。


と、諦めの早い私たちは撤退を決定。


まぁ 新雪の山歩きを楽しめたから
それでいいじゃん。


20140406eboshidake (16)


11:40頃?
撤退開始!


20140406eboshidake (17)


少し青空が出てきた!
20140406eboshidake (18)
おーー もしかして晴れてくる???


と思ったのもつかの間、


12:45
小八郎岳に到着した時には、空はどんよりと灰色。
20140406eboshidake (19)

この東屋でランチタイム。
今日は、マルちゃん正麺の「うどん」


13:30 下山開始。




20140406eboshidake (20)


13:50 見上げると青空!!
20140406eboshidake (21)
振り返って烏帽子岳方面を確認してみると、そちらは灰色の雲中。



下山途中に南アルプスが見えた。山頂は雲に覆われている。
20140406eboshidake (22)



下山後の温泉は「信州まつかわ温泉 清流苑」400円
南アルプスを眺められる。この温泉はお気に入りの一つです!


16:40 温泉から出てくると
晴れて、烏帽子岳その姿を見せている!
20140406eboshidake (23)


松川ICから帰路へ。
前方に烏帽子岳。
20140406eboshidake (24)


山頂まで行かなくて、展望もなかったけど
新雪の山はやっぱり楽しい。

森の中をぶらぶら歩くだけでも、やっぱり山歩きは楽しいね。

テーマ: 登山・ハイキング
ジャンル: 旅行

コメント

非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー