最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ

糸瀬山 ☆ のろし岩に負ける!

初めての山、糸瀬山に登ってきました。



糸瀬山は
「のろし岩」がすごかった!
140419itoseyama (19)
 びびって敗退です。
いや、ホント恐かった。



 4月19日
相方が寝坊。6:15出発のはずが、相方待ちで6:50出発。

中津川ICでおりて、19号を北上。

道の駅「大桑」でトイレ休憩。


JR中央本線「須原」を過ぎてすぐの分岐を右に。

   左が19号                 分岐を右へ
     ↓                     ↓
140419itoseyama (34)
ピンクで囲んであるのが糸瀬山への標識。分岐を過ぎてから標識があるので注意。


分岐から15分ほどで登山口に到着。 
登山口前に2台ぐらいの駐車スペース(路肩)あり。
140419itoseyama.jpg
私たち以外に車はありません。




9:50 準備して出発。
140419itoseyama (1)
糸瀬山は1867mなので、約1000m登るのだ!



いきなり急登です。
140419itoseyama (2)
「きついねー」と言いながらハァハァ登る。


20分ほど?登ると、緩やかに。

稜線に出て、一気に明るくなりました。
140419itoseyama (3)


春ですね。
新芽と青空を見ながら、プラプラ歩く。
140419itoseyama (4)


丸屋の鳥屋
140419itoseyama (5)
なんだか、焼き鳥とビールでぷっはー  と
やりたくなるような名前ですね。



11時 まむし坂 
140419itoseyama (10)


中央アルプスが右手に見えてきた!
140419itoseyama (7)


左手には御嶽山。
140419itoseyama (8)
乗鞍岳もくっきり見えたけど、木々にはばまれて写真はちゃんと写らなかった。


ここで休憩 
座ってパンとお菓子。


今日は暖かい日です。
8分のドライTシャツ1枚で、ノンビリと過ごせるほど。


鳥ちゃんを眺めたり。
140419itoseyama (11)
相変わらず鳥ちゃんの写真を上手に撮れません。
私たちがうるさいから、鳥ちゃんがすぐに逃げちゃうってのもあるし。

会社のバードウォッチング・マニアの熊ちゃんを満足させる写真を全く取れないでいます。




11:35 山居の鳥屋 
140419itoseyama (12)
今度はどんな焼き鳥屋?
あー ビール飲みたい。



森の雰囲気が変わってきました。
140419itoseyama (13)


おぉ 右手に中央アルプス。近いっ!
140419itoseyama (14)


12:20 山頂まであと15分の標識。
140419itoseyama (15)


でも山頂は展望が無いことを知っている。
むしろ、ここから山頂までの道のりがメインですよ。


ほらほら 中央アルプスが右手に
ドォーーーーーーン!
140419itoseyama (16)
近い!
この角度で眺める一番近い中央アルプスかも?

惚れ惚れ~~  



あ、そろそろ山頂行きますか。
雪が出てきました。
140419itoseyama (17)


山頂付近。のろし岩へ20mの標識。
140419itoseyama (18)


のろし岩@糸瀬山
140419itoseyama (19)
かなりでかい岩。迫力ある!


相方が先に登ると言った。写真は相方の撮影。

140419itoseyama (20)



相方が登って「登ってきていいよ」と言った。

2つ連結された梯子を登る。このへんは余裕。

次は、車のチェーンみたいなのが連結されている。

ここから・・・ 


いや、無理。この鎖に体を預けて登っても、足をかけるところも無いし。
140419itoseyama (21)


しばらく ジィーーーーーっと自分の力量と相談。
少し、先へと進もうとトライして・・・

いや、やっぱり無理。
めっちゃめちゃ股間が痛い。危機感ハンパ無いって。

死を意識して、断念。撤退。



のろし岩の上に座った相方の撮影。
140419itoseyama (22)


中央アルプス。
140419itoseyama (23)


登った者のみが見られる景色。 ウラヤマシイ  でも私には無理
140419itoseyama (24)

私は岩登り系が好きだから、登れると思っていたけど
現実は全然違っていた!
屁たれの私。のろし岩は、たぶんビレイが無いと登れないだろうな。でも登ってみたい。 うぅ




13:20 山頂から少し下って4畳ぐらいのスペースがある展望良しの場所でランチタイム。
140419itoseyama (25)
この横は思いっきり崖です。

本日はラ王「味噌味」モヤシ、ニンジン、ネギ、卵を投入。
一味唐辛子も入れて美味しい。

中央アルプスを眺めながらのランチ♪


暖かさにやられて、しばし・・・
山頂 山中昼寝クラブ開催! 


はっ と気付いたら結構な時間が経っていた。
身支度をして15時下山開始。


そうそう、この場所は「青ナギ」と呼ばれる切り立った崖。
140419itoseyama (26)


かなりの角度で落ちてます。
140419itoseyama (27)



140419itoseyama (28)


ツツジのピンクがいいね。
140419itoseyama (29)


「マタキテネ」
140419itoseyama (30)


「ゴブジデオカエリ」
140419itoseyama (31)
16:20 下山。


そうそう
登山道から600mほど手前に駐車スペースあります。
140419itoseyama (32)
10~12台ほど停められそうです。



今日は、私たちだけが登ったのかな?
静かで楽しい山歩きでした。
140419itoseyama (33)



道の駅「大桑」
すりおろしリンゴソフトクリーム ¥300
140419itoseyama (35)
ソフトクリームって言うより、ジェラートみたい。
これ、美味しい!



19号沿いの桃介橋に寄ってみました。

一つの木、枝から
白、薄ピンク、桃色、ピンク 
様々な色の花をつけている。
140419itoseyama (37)
これ、桃の花みたいです。たぶん。
不思議ですね。どうして、こんなに色とりどりの花を咲かせるんでしょう。


桃介橋と花と鯉のぼり。
140419itoseyama (38)




それにしても・・・
のろし岩は恐かった。

でもさ、無理をしないってのも大切だよね。  
いや、あれは登れないよ。





テーマ: 登山・ハイキング
ジャンル: 旅行

コメント

非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー