最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
月別アーカイブ

ついに鹿島槍ヶ岳に登りました! ☆後編

5月4日
昨夜は風が強かった。でも、ぐっすり良く眠れました。

5:10起床。 
パンとカフェオーレの朝食。
準備して6:30 鹿島槍ヶ岳に向けて出発!
20140504kashimayari2nd.jpg


硬く締まった雪にアイゼンが効きます。

まずは手前の山、爺ヶ岳を目指す。
20140504kashimayari2nd (1)


次第に夏道が出てきたのでアイゼンを外す。
20140504kashimayari2nd (2)


針ノ木岳が見える。一度も行ったことない山。行ってみたいな。
20140504kashimayari2nd (3)


剣岳が見えてきた!
20140504kashimayari2nd (5)


爺ヶ岳まであと少し。見上げると、山肌と青い空。
20140504kashimayari2nd (6)


7:40 爺ヶ岳 山頂到着。 鹿島槍ヶ岳までは、まだまだ長い道のり。
20140504kashimayari2nd (7)

おぉぉーーーー
20140504kashimayari2nd (8)


爺ヶ岳から、なだらかに下り、鹿島槍ヶ岳を目指す。


途中で、雷鳥カップルに遭遇。
20140504kashimayari2nd (9)


雪庇がパックリと崩れ落ちそうな箇所が数箇所ありました。
すごい迫力です。
20140504kashimayari2nd (11)


鹿島槍ヶ岳手前の、冷池山荘 周辺のテント。
20140504kashimayari2nd (12)
無雪期のテント場は、冷池山荘を越えてしばらく行ったところにあるけど
雪がある間は、冷池山荘手前にテントを張れるみたいです。



冷池山荘を越えて・・・
9:15
ここが無雪期のテント場。 テントは一張りも無い。
20140504kashimayari2nd (13)



イワヒバリ
20140504kashimayari2nd (14)
群れでピーピー鳴きながら跳ねる様子はとても楽しそう。


さぁ 鹿島槍ヶ岳まではまだ登らなくてはならぬ!
お菓子を食べたり、グミを食べたり
気分転換しながら、せっせと登る!
20140504kashimayari2nd (15)



20140504kashimayari2nd (16)


ここを登り切れば・・・ 鹿島槍ヶ岳だ!
20140504kshimayari2nd 33



10:35 鹿島槍ヶ岳に到着。 ジャンクションピークから4時間かかりました。
3度めにして、初登頂! やったー 



雷鳥カップルがブラブラ。
恐れることも無く、人間のそばまで近づいてくる。
20140504kashimayari2nd (17)


白馬岳方面
20140504kashimayari2nd (18)

今日は、空気が澄んでいて遠くまでくっきり見える。
20140504kashimayari2nd (19)


あ、また雷鳥さんが目の前をブラブラ横切って行きました。
20140504kashimayari2nd (21)


穂高山脈方面です。この広がり、なんだかドキドキしますねー。 
20140504kashimayari2nd (22)

11:25 鹿島槍ヶ岳から下山開始。
先は、まだまだ長いぞ!ここを下るぞ!
20140504kashimayari2nd (23)


とっとこ  とっとこ
20140504kashimayari2nd (24)


このあたり、爺ヶ岳までがものすごく長く感じた!
延々と続く道・・・  
20140504kashimayari2nd (25)

爺ヶ岳からの下りは、雪の上を滑るように下っていく。
20140504kashimayari2nd (26)


14:40 ジャンクションピークのテントに到着!
20140504kashimayari2nd (27)

お腹が空いた。遅めの昼食は
日清 どん兵衛 袋麺のそば
4126ddb0f1216d81a11f8ddb012f196e.jpg
疲れたぁ~
と思いながら、そばを作った。
と・・・ カツオ出汁、そして醤油の香り!
疲れた体に、これはたまらんっ!

あぁ 日本人っていいなー と思いながら
そばをすすった。 サイコーね。


テントを撤収して下山開始。
出発時間が16時になってしまった。

それでも、明日は天気が崩れそうだし、ゆっくり下っても3時間かからないだろうし
下山を決めた。


20140504kashimayari2nd (28)


グズグズになった雪で思っていたよりも苦戦。

雪の下山が大得意の相方は
スラースラーと テンポ良く下りていく。

私は。。。
雪の下山が一番苦手。 


何度も転んで、滑って。。。
半泣きです。。。  



20140504kashimayari2nd (29)



相方に「アイゼンをつけたい」と直訴しても
「こんな腐った雪じゃ、アイゼンきかないよ」
「かかとに体重かければ、グリップがきくよ」

とか言うんだけど

疲れて足に力が入らないし
転びすぎて緊張の糸も切れてきた


ついには体操座り。
あぁーーー もういやだ。。。


となったところで
相方の言うことを聞くのをやめて
「アイゼンをつける!」と叫んだ。

そうだ そうだ
さっさとアイゼンをつければ良かったんだ。



アイゼンをつけたのは、ほんの300mぐらいかな?
腐った雪だけど、アイゼンに雪がからまって
やっぱりある程度ストッパーになって、断然歩きやすい。

アイゼンつけるために、少し座ったことも気分転換になったかな?



雪がなくなってきたので、八ツ見ベンチの少し手前でアイゼンを脱いだ。

八ツ見ベンチに到着!


20140504kashimayari2nd (30)
ここまでこれば、あとはゆるゆると行くだけ。

明るいうちに下山できそうです。


18時に登山口到着!  


はぁー
長い一日だったけど、充実感あり。
鹿島槍ヶ岳 登ったよ!!


駐車場、車の中で待ってていてくれた私のビールたちは
キンキンに冷えていました。
最近、ビールをいかに長時間、冷たく保つか?という技術が発達したんです。 
疲れた体にビールがしみるぜ


温泉は薬師の湯。 600円
20140504kashimayari2nd (31)
以前、入ったときはいいなと思ったけど
今回入った印象はいまいち。
でも、温泉に入ってサッパリしました。

体力尽きたので
今夜は道の駅「池田」で一泊。

翌朝にのんびり帰りました。

天気もよくって
3度目の挑戦で登頂した鹿島槍ヶ岳。
ピークハンターじゃない私たちだけど、なんだかうれしくなりました。


それにしても、長かったなぁ~
ほんと、鹿島槍ヶ岳までは長かった 

テーマ: 登山・ハイキング
ジャンル: 旅行

コメント

No title

ご無沙汰していました。
クギベラさんの本音がうかがえる楽しい文章に引き込まれてしまいます。春山は景色が雄大でいいですね。
どん兵衛の袋麺そば今度挑戦してみます。

>Hideshさん

下山もグダグダなら、文章もグダグダ。
ご拝読いただきましてありがとうございます m(_ _)m


私たちが食べる山麺は、100%袋麺なので
新商品が出ると、色々試しています。

うどん、そばの袋麺が登場して、バリエーションが広がり
楽しんでいます。
どん兵衛の袋麺そば、ぜひお試しください。
ラーメンとは違う雰囲気が山で簡単に味わえて
私は好きです。
非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー