最新記事
プロフィール

クギベラ

Author:クギベラ
相方と共に2017年6月会社を退社、現在無職。
2人でブラブラしてます。
好きなもの: 
山 海 酒 映画 本 天津飯
愛知県尾張地方に住んでます

アクセスランキング

人気ブログランキングへ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
月別アーカイブ

熊目撃!  黒部五郎岳 ☆ 2日目

 5月15日
4時半 起床。
私達にしては、随分早い起床時間。


剣岳が薬師岳の向こうに頭を覗かせている。
20160515kurobegoro2ndday.jpg


剣岳
20160515kurobegoro2ndday (1)


準備して5時36分 出発


乗鞍岳と御嶽山
20160515kurobegoro2ndday (2)


せっせと登りまして
20160515kurobegoro2ndday (3)


6時5分 北ノ俣岳 山頂到着
20160515kurobegoro2ndday (4)




おぉぉーーー
黒部五郎岳の向こうには槍ヶ岳!
20160515kurobegoro2ndday (5)

なんかいいんですよ。
雪の稜線って爽快ですね。





おっ
雷鳥の足跡??
20160515kurobegoro2ndday (7)



黒部五郎岳まで、まだまだ距離ありますよ!
頑張れ!私達!
20160515kurobegoro2ndday (10)



途中、雷鳥君が疲れた私達を癒してくれました♪
20160515kurobegoro2ndday (11)



前方にドドーーーンと黒部五郎岳。
20160515kurobegoro2ndday (12)



さぁ ここを登りますよ!
20160515kurobegoro2ndday (13)



9時 黒部五郎岳に到着~
20160515kurobegoro2ndday (14)
かなり疲れました!
パン食べて、お菓子食べて。



ちょっとガスってきちゃった。
20160515kurobegoro2ndday (15)
もう少しスッキリ晴れ渡ってくれるといいのに。
でも、天気はなんともならないからしょうがないね。


動く雲、ガスと山々
幻想的でこれもいい。



これ以上、晴れそうもないので9時50分
下山開始


20160515kurobegoro2ndday (16)


下りは、まだ雪の状態が固めだったのと
トラバースするところが片側流れが怖かったのがあって
アイゼンつけて下りました。




んで、 下りてて
ふと来た道を振り返ると。。。。

なんだ? あの動く物って。。。

動く物。。。

動物。。。

熊???
20160515kurobegoro2ndday (17)
熊じゃん!
あと30分ほど行動がずれていれば、もしかして稜線あたりで遭遇してたかも??



途中、ショートカットしようと思ってたけど
ガスが濃くなってショートカット断念。



癒しの雷鳥
20160515kurobegoro2ndday (18)



この辺りから
疲れがーーー

あぁ 疲れてきた




ひぃひぃ 言いながら北ノ俣岳  12時半
20160515kurobegoro2ndday (19)

はぁ 疲れたー

こっから頑張ってとりあえずテントへ戻らねば。



頑張ってー
テントへーーー




13時5分 テントへ。
撤収して 14時20分 出発



こっからが、実は長い。




14時50分  北ノ俣避難小屋
20160515kurobegoro2ndday (21)



はふー
ここまでも結構疲れました。

下山にパワーが必要なので、ここで袋ラーメンを食べた。


15時25分
再び下山続行!



グダグダで下山



あぁ 水芭蕉
20160515kurobegoro2ndday (22)


下山
MAXでグダグダでした。

相方の後ろをトボトボ・・・ 歩く。

体力の衰え? パワー不足?


珍しく、疲れた疲れたと思いながら下山。
あんまりないですよ。

下山は、どっちかていうとプラプラ下山するのが常だから。


これって、たぶん

寺地山経由だから余計。

寺地山に至る、そして下山するのにアップ&ダウンがある。
これが地味に疲れた体にこたえる。。。



18時40分  ようやく登山口に到着。
20160515kurobegoro2ndday (23)

もう ヘロヘロ~

相方は余力ある感じだったけど、私は余力無し。


ただただ。。。

ふわふわのベッドに寝転んでダラダラしたい。。。。
キンキンに冷えたオレンジジュース飲みたい。。。。
って妄想しながら下山しました。


登山靴脱いで、靴下変えて
顔拭いて
ビール飲んだときの安堵感ったら   



はふー 幸福



夕飯

思ってたより時間がかかって行こうと思ってた食堂が終わってた。

だから、すき屋
20160515kurobegoro2ndday (24)
疲れているからなのか、いつもより付け合せのショウガが激しく美味しく感じた。


そして、自宅近くのスーパー銭湯で疲れた体を癒しました♪





今回、私って「疲れた」ばっかり言ってる??

でも、正直すごく体は疲れた。

もう少し日常トレーニングすべき?



どちらにしても、今回のネックは「寺地山」


あのアップダウンが行きも下りもかなり体にこたえた。
もう寺地山経由はしません!と相方に宣言した私でした。



かなり珍しく、「キツイ!もうやだ!」と思った山。
「来週は山に行かない!」って相方に言ったぐらい。



でもね
不思議なもので


数日経つと、また山に行きたくなる。
どうしてでしょう?


相方よ
次の週末はどこへ行く?









コメント

そら、疲れますよ。

クギベラさん、どーも。

黒部五郎は登山口から距離があり、
この時期は荷物も多いし、そりゃ、疲れますよ。
逆に余力がある相方さんの体力が素晴らしい。

特に2日目の行程は本当にお疲れ様でした。
ゆっくり安んでまた良い山旅を。

ではでは。

>伸二郎さん

この山行は、ホント疲れました~

前回、寺地山経由で薬師岳に行った時も、帰りはグダグダだったし。
この長距離はキツイですね。

その上、最近は(年齢のせい?)体力の低下を感じます。。。 v-40

私は登山の服装はパンツ派ですけど、この黒部五郎岳の後に
思わずネットで機能性タイツを調べました。
タイツで少しでも楽になるなら買ってしまうかも知れません♪




非公開コメント

black stone cherry
読書ログ
お天気

-天気予報コム- -FC2-
かうんたー